スーパーフード

チアシードは加熱可能!栄養の損失、調理の工夫、加熱後の戻し方

すでにみなさん『チアシードとは何か』ということは知っていると思います。

朝食に食べる『チアシードヨーグルト』、暑い日に飲む『チアシードの飲み物』は絶品ですよね。

ただ、今日はチアシードの基本的な事を知りたいから、この記事に訪れたわけではないと思います。

おそらく、チアシードの加熱について分からないことがあるのではないでしょうか?

そこで本日は、チアシードは加熱できるか否かなど、加熱に関することを詳しくご説明していきたいと思います。 続きを読む

チアシードの選び方で必ず抑えておくべき5のポイント

チアシードはチア(別名:サルビアヒスパニカ)と呼ばれる植物の種子で、分類上はミントの仲間です。

何かとチアシードは注目されていますが、人気の理由としては、1日10g程度で大きなメリットを得られることだと思います。健康にいいオメガ3脂肪酸(n-3系脂肪酸)、タンパク質、食物繊維、抗酸化物質、カルシウム、鉄分などを簡単に摂取できます。

チアシードの栄養成分は体内に吸収されやすい点も嬉しいポイントです。

チアシードは毎日の体調管理や体力づくりに必ず役立ちますし、効率良く筋肉がつくので積極的に摂取したい食品ですよね。また、私たちの体を構成する細胞を正常に保ち、心臓や関節の健康を維持する働きもあります。

ただ、みなさんチアシードを買うときに、いったいどれを買えばいいのか、どれが高品質なのか、よく分からない方が多いのではないと思います。 続きを読む

チアシードとキヌアを比較!栄養・効果・レシピ・色・どっちがいい?

チアシードとキヌアはどちらもスーパーフードですが、2つの食材の栄養・効果・レシピなどを比べたことはありますか?

フラックスシード(亜麻仁の種)、ヘンプシード(麻の実)、小麦胚芽、ザクロなどはよく比較されているのに、チアシードとキヌアの共通点・類似点はあまり言及されてませんよね。

チアシードとキヌアは両方とも栄養価が高く、沢山の効果があり、レシピ本が多数出版されている点で共通していますが、異なる点もあります。

そこで本日は、チアシードとキヌアを徹底比較したいと思います。 続きを読む

チアシードの賞味期限|開封前後で違う?賞味期限切れの見分け方は?

チアシードはオメガ3脂肪酸(n-3系脂肪酸)、植物性タンパク質、食物繊維、マグネシウムなどが豊富に含まれます。脂肪酸やタンパク質はエネルギー源になり、食物繊維は胃や腸の健康維持に役立ちます。

栄養価が高く、様々な効果があり、スーパーフードと呼ばれるに相応しい食品ですよね。

チアシードはアレルギーが起こりにくく、微かにナッツの香りがするぐらいで風味にクセがない点も嬉しいポイントです。チアシードの風味は『チアシードの味と匂い|そのまま食べるのと水に戻すので変わる!?』にまとめていますので、参考にしてください。

そして、チアシードは賞味期限があるのか、気になる方が多いのではないでしょうか?

そこで今回は、チアシードを安全においしく食べられる期間について解説していきます。 続きを読む

チアシードオイルの6の効果+おすすめの使い方

チアシードは様々な健康効果があります。そんなチアシードから抽出される油が「チアシードオイル」です。

チアシードオイルはチアシードに強い圧力を掛けて抽出されます。

最大の魅力は、健康にいいオメガオイルと抗酸化物質が豊富であることです。

ただ、チアシードの効果は明らかにされていますが、チアシードオイルの効能は知られてませんよね。

一体、チアシードオイルはどのような効果があるのでしょうか。また、チアシードオイルは食べた方がいいのでしょうか、それとも、美容目的で肌や髪につける方がいいのでしょうか?

この記事を読み、チアシードオイルの気になること、疑問に思うことをひとつずつ解決していただけたら幸いです。 続きを読む

チアシードで便秘解消!快便のために絶対必須の6のポイント

チアシードは今注目のスーパーフードです。健康効果が次々に明らかにされていますし、コンビニやスーパーでも気軽に購入できるようになりました。

チアシードは便秘解消に効くと言われていますが、本当に便秘にいいのか、快便になるのか、気になる方は多いと思います。

チアシードはオメガ3脂肪酸や食物繊維といった栄養素が含まれますから、お通じが良くなりますよ

便秘解消を目的としてチアシードを摂るのは有効だと思います。

記事では、チアシードの健康効果を紹介し、チアシードと便秘ついて、研究結果をもとに詳しく解説しますので、参考にしていただければ幸いです。 続きを読む

チアシードでもっちり美肌が手に入る!簡単な6の使い方を紹介

チアシードはメキシコでは何世紀も前から主食のひとつです。最近、国内でもチアシードを食べる方が増えています。

人気の理由は、チアシードが体にいいからです。

チアシードはオメガ3脂肪酸(n-3系脂肪酸)、骨に必要な栄養素や抗酸化物質がたっぷりに含まれ、とても健康的です。ベジタリアン(菜食主義者)の方にとっては貴重な栄養源になります。

また、チアシードの11の健康効果は魅力です。例えば、自然にエネルギー代謝が高まり、血糖値の上昇が穏やかになり、デトックスで体の中をキレイにしてくれます。さらに、抗がん作用があり、癌の予防・改善にも有効です。

それに、チアシードはどんな料理とも相性抜群で、いつでも気軽に使うことができ、便利ですよね。チアシードのレシピについては「チアシードの食べ方40選~人気レシピから学ぶスゴイ使い方」を参考にしてください。

しかし、チアシードの凄さはそれだけじゃありません。

チアシードには肌を健康的に若々しく保つ効果があるんです!

そこで、本日は、チアシードで美しく健康な肌と体を作るための基礎知識と肌ケア方法を紹介します。 続きを読む

ココナッツオイルが髪の毛にいい!?効果を倍増させる3のコツ

ココナッツオイルは栄養満点で食べ方のバリエーションが多く、健康食品として根強い人気を誇っています。世界で最も健康的な食品で、私も長年ココナッツオイルのファンです。

ココナッツオイルはオイルプリングや日焼け止めとしても使用可能で、その利便性・汎用性は他のスーパーフードとは大いに違うポイントです。

そして、ココナッツオイルは髪にもいいと注目されています。

実際に、ココナッツオイルを正しく使っていただくと髪を美しく保つことができます。

ただ、ほとんどのサイトでは間違った使い方が紹介され、反対に髪へダメージを与える原因になってしまっています。また、ココナッツオイルは髪質によって効果が左右されやすいことも難点です。

そこで、本日は、ココナッツオイルが髪にいい理由、向いている人の特徴、効果を上げるコツなどを考えていきたいと思います。 続きを読む

チアシードの保存!場所・期間・容器の選び方とおすすめ保存法を紹介

チアシードの食べ方や効果が注目され、ノウハウも充実してきました。今後は、チアシードの栽培方法や正しい保存法を知りたい方が増えていくと思います。

ただ、チアシードを保存するときに、いったいどこに置いたらいいのか、どのくらいの期間保管できるのか、よく分からないという方が多いのではないでしょうか。

そこで今回は、長年チアシードユーザーの私が、保存に関するポイントについて詳しくご紹介したいと思います。

この記事の流れとしては、最初にチアシードを保存する上での重要なポイント保存すべき理由をご紹介し、その後に保存場所保存期間をどう判断したらいいかについてご紹介し、最後におすすめの保存方法がどれかについて詳しく見ていきたいと思います。 続きを読む

チアシードは噛むと栄養が大きく高まる!オメガ3脂肪酸が58%上昇

最近流行りのスーパーフード、その中でもチアシード(チアの種)は栄養満点で健康に良く、圧倒的な人気があります。他の食材と比べ、チアシードには食物繊維や健康的なオメガ3脂肪酸(n-3系脂肪酸)が多く含まれるのは女性にも嬉しいポイントです。

そして、チアシードに興味がある方は、「丸ごと食べる」と「噛んで食べる」では、どちらの方が効率良く栄養素が摂れるか気になるのではないでしょうか。チアシードは水に浸し、毒素をなくしてから食べることで有名ですが、咀嚼の有無も重要なポイントの1つです。

なぜなら、チアシードは噛むだけでオメガ3脂肪酸が体に吸収されやすくなり、その分、オメガ3脂肪酸の効果も高くなるからです。 続きを読む