フライパンだけは本物を使えと言いたい。化粧のように人生変わる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私は腰痛持ちだったこともあり、
体に負担のないフライパンを研究してました。

結論はバッラリーニのサリーニを買っておけば良いです。

電子レンジや圧力鍋にこだわるのに、
フライパンに投資する人は少ない。

焦げる→取れない→買い替えるの繰り返し。

我慢してる人も多いのではないでしょうか。

私は本物を買って人生変わりました↓

  • 化粧が好きなのは自分が好きな化粧品を使うから。料理が好きな人は好きな調理器具を使う。
  • 料理を趣味にしたいなら調理器具は重要。特にフライパン。電子レンジや圧力鍋より影響力やばい。
  • 調理のストレスが減り、QOLが最強に上がる。
  • 仮に1万で高くても1年で月換算したら、月1000円も行かない。じゃあよくね?と思う。
  • いや本当にフライパンだけは、投資した方がマジでいいよ。だって1日1回使うとして、加熱時間が2分早くなると仮定して、それが1年続くと、12時間。仕事で1日有給が増えるのと同じ。
  • 焦げにくさと火の通りやすさはトレードオフ。健康を考えるなら、火が通りやすく、汚れが落ちやすいもの。オススメはバッラリーニのサリーニ。近いのはフェラーラ。
  • 焦げにくいフライパンは、最初は感動する。だけど3ヶ月使ってると、ん?となる。あとから後悔した気分になる。フライパンはここにトラップがある。
  • ティファールを使ってたときより体調が良くなった。ムラなく火が通り、栄養の吸収効率が上がったという私の持論。
  • 美容院でプロに頼めば髪がきれいになるように、本物の調理器具を使えば料理は美味しくなる。
  • しかし、2万くらいの鉄のフライパンを買ったら、重すぎた。腰に悪そうだし、疲れた。
  • バッラリーニはそのまま食卓に出せる。おしゃれ。手抜き感がなく、相手が喜ぶ。
  • 夫からは褒められるし、子供からは尊敬される。買わんのはありえん本当に。

私はティファールを2年使用しました。
愛着はないのに、ずっと使ってました。

それで4つのポイントを重視して、
バッラリーニに買い換えました。

  1. 少量の油で使える: カロリー減る。
  2. 火が通りやすい: 栄養の吸収率が上がる。調理時間が短縮できる。
  3. 汚れが落ちやすい: 洗う時間を短縮できる。
  4. 重すぎない: 身体の負担が減る。腕と腰。

買い物するコツは、自分の生活を豊かにするものを選ぶこと。

バッラリーニというイタリア製の商品は、
時間と健康をもたらしてくれる、と思ったので即決。

いくつか種類があります。
私はIH対応のものを選びました。

軽すぎってことはないけど、持ちやすいので疲れない。

底が分厚くなっており、火の通りが良いです。

表面が少しざらざらしているから、汚れが落ちやすい。スルッと剥がれる。洗い物が超ラクです。


以前は、ハンバーグのしつこい汚れを必死に落としてた。食後のイライラが消えた、買って正解!


それと良いフライパンを使えば、料理の出来栄えが劇的に上がる。

  • 香ばしいく焼き上がる魚
  • パリパリの餃子の皮
  • パラパラのチャーハン

フライパンは化粧のようです。

見栄えを良くしたり、
素材を引き立てたり、
食材の人生を変える。


化粧すれば自分に自信を持てるように、
まるで食材が自信を持ったように輝く。


あとフライパンは健康に直結する。

そもそも生の食材の栄養素は吸収されにくい。だから加熱します。

加熱することで、栄養素が分解される。
分解することで、体内に取り込めるようになる。

たとえば、
アミノ酸はタンパク質を分解したもの。
だからアミノ酸は吸収されやすい。

人間は分解したものを好みます。


「好きな花は何ですか?」

と聞かれたら何と答えますか?

普通は、チューリップ、バラ、カーネーションとか答えます。
赤い花とは答えないです。

具体的なものほど相手に伝わりやすい。

赤い花はタンパク質であり。
チューリップやバラはアミノ酸です。

加熱して身体に栄養を取り込みましょう。


フライパンは恋人関係や夫婦関係を深める。

今の時代、美味しい料理はたくさんあります。

百貨店とかコンビニはクオリティ高いですよね。

だから美味しいだけでは価値が薄れた。

私の友人は、おしゃれなフライパンで料理して、そのまま食卓に出しています。

手料理をアピールして、男の胃袋をつかみました。

「結婚したいなら感情的に旨いを作れ!」です。

すでにご結婚されている場合も、フライパンで手料理をアピールしましょう。

夫から愛されて、子供から尊敬されます。

お皿を使わないので後片付けも超ラクです。

 

ここまで読んだ方は、フライパンの価値に気づいたと思います。

投資しないのは損します。化粧しませんって言うようなものよ。

SNSでもご購読できます。

 

 

私は学生時代に9キロの減量に成功しました。
11年間リバウンドの経験はありません。
ですが、
若いからできるんだろ?とも言われます。

 
私はもともと健康的な食事をしていたわけでもなければ、
ましてや炭水化物が好物で暴飲暴食を繰り返してました。
運動が得意だったわけでもありません。

 

そんな私でも自分らしい選択を選ぶようになり
マイナス9kg痩せることができました。
そして私の生き方や人生が劇的に変わりました
結局、やるか、やらないかです。

 

何歳からでも健康になれるし

 

学んでいけば誰でも本来の自分を取り戻すことができる。
私、健食さんが何をやって、そして自分の価値観に基づいて行動する過程を下記の記事では公開してます。

医学部卒の管理栄養士、健食さんの行動理念

 

 

 

コメントを残す

*

スポンサードリンク