イミディーンの効果解説!コラーゲ合成促す肌ケアは魅力的

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:イミディーン

1-1.イミディーンとは?

スキンケアの努力はしているが、ハリや潤い不足を感じることはありませんか。
また、コラーゲンサプリを摂取しても実感がない人もいると思います。

ちなみに、コラーゲンサプリを飲んでも効果がないのは当たり前だと思います。コラーゲンは摂取しても、体内で消化・吸収されてしまい、そのまま作用部位に働くことはないと分かっています。つまり、コラーゲンは食べても意味がないと言うことになります。

「コラーゲンサプリは効果がある」とよく口コミで見かけます。それは、効果があるように感じているだけであり、そのまま続けてもやがて間違いに気づくことになると思います。ただし、コラーゲンを直接肌に塗るのは、効果があるかもしれません。

その点、イミディーン(ベリタス販売株式会社)は体内でコラーゲン合成に必要なビタミンC亜鉛が含まれており、コラーゲン合成を高めることで肌ケアが期待できる魅力的な肌サプリだと思います。

そのため、イミディーンは➀肌ケアを頑張りたい人、➁潤いやハリが気になる人、➂コラーゲンサプリから乗り換えたい人におすすめの肌サプリになります。

1-2.基本情報

イミディーン

コラーゲンは食べても効果なし!
ならば、コラーゲン合成促し、肌ケアを目指す!

効果の評価:★★★★★★★★★☆ 9/10

食品の分類

栄養機能食品

対象の栄養素:ビタミンC亜鉛

原材料

海洋性たんぱく質、セルロース、加工デンプン、ビタミンC、グルクロン酸亜鉛、微粒二酸化ケイ素、ステアリン酸マグネシウム

通常価格

8424円(税込)

初回価格

半額の3990円(税込)

1日の目安量

1日2粒

容量

約1か月分(60粒)

1-3.イミディーンの成分

栄養成分の含有量(2粒あたり)はこちらになります。

表:栄養成分の含有量

・エネルギー 1.59~2.52kcal ・ナトリウム 0.000~38.878mg
・たんぱく質 0.062~0.198g ビタミンC 60.000~90.000mg
・脂質 0.000~0.012g 亜鉛  4.000~5.000mg
・炭水化物 0.130~0.326g  

1-4.栄養成分の機能

1-4-1.ビタミンC

ビタミンCは、皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、抗酸化作用を持つ栄養素です。

ビタミンCについて詳しくまとめた記事」もあるので参考にしてください。

1-4-2.亜鉛

亜鉛は、味覚を正常に保つのに必要な栄養素です。

亜鉛は、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。

亜鉛は、たんぱく質・核酸の代謝に関与して、健康の維持に役立つ栄養素です。

亜鉛について詳しくまとめた記事」もあるので参考にしてください。

1-5.まとめ

イミディーンの効果を「★9/10」と高く評価しました。肌サプリとしてマイナスした点が1つ、高評価したポイントが主に3つあります。

なお、効果の評価は、他の項目も踏まえて、総合的に判断しています。

  1. 人を対象とした試験や統計レビューで評価している訳ではないため、海洋性たんぱく質の効果は判断することができない。あくまで、効果が期待できる程度である。
  1. 栄養機能食品である。
  2. ビタミンC亜鉛の補給ができる。
  3. 様々なビタミンや成分を詰め込んだサプリが多い中、無駄な成分(ヒアルロン酸やコラーゲンなど)が含まれておらず、良い印象を受ける。

どんな健康食品やサプリメントも完璧な食品はありませんが、肌サプリとして、欠点と利点を総合的に考え、メリットの方が大きいと評価しました。イミディーンは効果が十分に見込める肌サプリであると思います。

最後に、今までの食生活・生活習慣を変えるのは難しいと思います。
ぜひ、「健康食品やサプリメント」を活用し、食生活・生活習慣を変える“きっかけ”を作りましょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

スポンサードリンク